天然と計算のあいだ。
自分らしく、いこうよ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク
小悪魔とドラキュラ
ここはつまんない。
友だちはいないし、田舎だし、とってもたいくつ。
早く前の家に帰りたい。
パパとママはここがとっても気に入ってるみたいだけど。アタシにはたえられない。
近所の人もいい人ばっかりなんだって。
だからなによ。
アタシの気持ちなんか全然わかってくれない。

 今日はハロウィン。
さっきから家のベルが鳴ってはママがお菓子をわたしてる。
ママはアタシにもハロウィン用にこんなものを着せた。
こんなの着てもハロウィンなんてしないわ。
だって楽しくないもの。

 あ、またベル。
ちょっとして、戻ってくる足音。
だけど、ちょっと多くない?


「わー!悪魔だー!」

「かわいいじゃん」

「でしょう?」




 ドラキュラとカボチャとママがいた。
: 小話みたいなの : - : - : posted by 彩世(あやせ)
スポンサーサイト
: - : - : - : posted by スポンサードリンク
<< NEW : TOP : OLD>>
 
アクセスランキング